「山ハン」こと「山本のハンバーグ 大岡山」に行ってきた! [グルメ]

今日はランチで大岡山にある「山本のハンバーグ」に行ってきました。

▲ホームページの画像、ハンバーグは”ごちそう”に激しく同意!

息子の塾の送迎に行って、塾のある大岡山でお昼ごはんを食べようとういことになりました。

おいらは特にどこに行こうとかは決めてなかったのですが、息子さんが「山本に行く!」というので、たまたま行ったという感じです。

場所は、大岡山駅前の北口商店街、歩いて5分位です。

お店の前について、以前、奥さんと息子が、そんなハンバーグ屋さんがあると話していたのを思い出しました。

息子もまだ行ったことがなく、行ってみたかったみたいです。

「ほそびき」と「あらびき」

始めて来たということで、お店の方がメニューの説明をしてくださいました。

▲メニュー表紙

▲メニュー中身

「ほそびき」と「あらびき」があって、メニューによって決まってしまうものと、両方から選べるものがあるとのこと。

ごはん(大盛り、おかわり自由!)とみそ汁付き、ランチタイムはさらにサラダも付きます。

あらびきを選ぶ

お店の方曰く「にくにくしい」あらびきを選びました。

お店の名前である「山本のハンバーグ」が王道なんでしょうが、これは次回にしたいと思います。

トッピングには目玉焼きをチョイス。

ちなみに息子さんは、同じく「あらびき」ハンバーグに鶏からあげをトッピング。

「にくにくしい」に「にく」を足して「にくにくにくしい」だそうです(苦笑)。

食前野菜ジュース

メニューを頼んだら、ジュースが出てきました。

▲毎日ブレンドが違う野菜ジュース

今日のブレンドは、その野菜たちをかごに入れて持ってきてくれて、説明までしてくれたのですけど、パプリカとバナナがあったのは覚えているのですが、詳細は…忘れました。

味はと言うと、ちょっと苦味があってそれぞれの野菜の味がしました。当たり前ですね…。

そして料理たち

前置きが長くなりましたが、料理たちの写真です。

▲サラダは新鮮で苦味ありません

▲雑魚のふりかけ、オリジナルだそうです

味は、おいらの予想に反して思ったより塩っぱくなく、沢山かけていただきました。

そして、ル・クルーゼの器がおされ♪

▲あらびきハンバーグwith目玉焼き

付け合せが隠れてしまっていますね…

そして、ごはんとみそ汁の写真を撮り忘れました(汗)

ごはんは宮城県県産のひとめぼれ、みそ汁も野菜が具沢山で美味しかったです。

店内などの雰囲気

▲入り口から一番手前のボックス席から

▲席の横にあった本棚

聖書の絵本から建築の本まで、どんなセレクト?

▲お店の看板

入り口の間口は狭いんですが、奥は意外と広いですよ

大岡山ホームページ

まとめ

家に帰ってから調べてみたのですが、もともとは「俺のハンバーグ山本」という店名だったそうで、恵比寿のビール坂にお店があるようです。

王様のブランチで紹介されたこともあって、行列のできる人気店になったようですが、同じ頃に「俺の〜」が店名についた店舗が席巻してきて、同じ系列店舗と思われるようになっていったとのこと。

で、2016年6月1日に店名を「俺のハンバーグ山本」から「山本のハンバーグ」に変更。

もともとはこちらの方が「元祖」なのですが、あっさりと店名を変えてしまったようです。

▼詳しくは、こちらの恵比寿新聞で。

2005年突如として恵比寿ビール坂にOPENし、瞬く間に行列店となった「俺のハン...

 

なんか、いい感じの会社です。

店舗ごとに特色を出しているようなので、他の店舗にも行ってみたいですね。

もちろん、他のメニューも食べてみたいと思います!