Apple CarPlayを設定してみました! 〜CarPlayを設定する前に、必ずBluetoothで接続してあるiPhoneの設定は削除すること

CarPlayの設定をしてみました。

実は昨日、BMWのConnected Driveという専用サイトで「Apple CarPlay Preparation」なるものを購入して、使えるようになっているはずなんですが、車の画面で全然iOSの画面がでてこなかったんです。

あれ〜? ということで、今日はしっかり調べてみたというわけですね。

▼参考にさせていただいたブログはこちら

ディーラーでCarPlayが使える様になったとの事!新しもの好きですが、基本のソフト含めて3本購入92,000…

 
結論を言うと、タイトルにも書いたとおり、別途BluetoothでiPhoneを接続設定をしていた場合、その設定自体を削除して、CarPlayのみで接続設定をする必要がある、ということでした。

というわけで、CarPlayの設定に成功し、試しに「マップ」をナビに使って走らせてみました。

なかなか面白かったけど、やっぱり純正の専用ナビにはかないません。

今日、小一時間ばかり走らせただけなんですが、以下2点において純正のほうが優れているように感じます。

  • 全画面表示ができない

→なぜか、右の3分の1くらいが、サブ画面として割り振られているようです。

  • 音声が片言…

→まさに「抑揚のないコンピュータ音声」という感じw

さらに純正システムは、メーターパネルの速度計とタコメーターの間に、ナビ情報も出してくれるますが、当然CarPlayはこことは連動しません。

▼純正のナビゲーションシステム(先日撮った画像です)

▼メーターパネルにもナビゲーションの情報が表示されます(画像が反射していて、すみません…)

オプションで「マルチ・ディスプレイ・メーターバネル」という液晶タイプなので、この機能がついているんだと思います。

X3は今年の7月以降のモデルからヘッドアップ・ディスプレイが標準装備になったようですが、ヘッドアップディスプレイの必要性はそれほどないのでは?

話が少しそれました。

ナビの機能としては純正のほうが高そうですが、地図のデザインはAppleの「マップ」のほうが好きです。

▼CarPlayの「マップ」

この辺は好みだとは思います。

とにもかくにも、いろいろな機能を試してみます!

楽しみがまた増えました♪

余談

CarPlayって有料サービスなんですね。BMWは…

他のメーカーさんはどうなんでしょうか?

確かメーカーによっては、純正のナビゲーションシステムを入れずに、CarPlayをデフォルトにしているところもあったような気がするんですが、いかがでしょう?

少なくともBMWの場合は、ナビゲーションシステムを含めて、いろいろな設定を「iDrive」というシステムで統合しているので、あくまで「オプション」扱いみたいです。