アマゾンのクレジットカードが新シサービスに移行!〜カードのデザインも変更される?!

アマゾンが発行するクレジットカード=Amazon Mastercardクラシック、ゴールドのサービスは2021年11月1日から、新たなサービスに移行すると発表されたようです。

大きな変更は、いままでの通常カードである「クラシック」と「ゴールド」の2種類があって、ゴールドのほうが年会費が11,000円でした。他の一般のクレジットカードと同じような感じですね。プラチナとかブラックはありませんが。

新たなサービスでは、「Amazon Mastercard」と「Amazon Prime Mastercard」の2種類になり、両方とも年会費は無料です。「プライム会員以外」と「プライム会員」の区分けになるとのこと。

クレジットカード自体のデザインも変更されるみたいです。

アマゾンでのお買い物のポイント還元率は変わらないですが、一部のコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)の使用でのポイント還元率が、いままでの1.0%から1.5%に上がります。

あと、ETCカードと、3枚までの家族カードの年会費が永年無料なのがポイントでしょうか。

詳しくは、アマゾンのサイトでご確認下さいませ。

おいらは、現行のクラシックをアマゾンでのお買い物用に使っていて、カード自体のダンボールっぽいデザインが気に入っていたので、これが変更になるのはちょっと残念。

ま、それだけなんですけどね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA