Apple CarPlayでLINEの着信を読み上げできるか試してみました|おそらく安全のためメッセージ一覧や内容の表示はされません

こんにちは、ものマニア&ファッション好き、もちろんクルマ好きのぴろしです。

今日は車ででかけたので、久し振りにApple CarPlayを少しいじってみました。

いつの間にか、Apple CarPlayはLINEにも対応しています。ちょうど運転中にLINEが入ったので、その内用を音声での読み上げができるのか。

着信のときには、Apple CarPlayをつけていなくても自動的に立ち上がってLINEでの着信があることを知らせてくれます。

運転中なので写真は取れませんでしたが。

CarPlayでLINEアプリを操作してみる

▼まずはApple CarPlay上ではLINEのアイコンに着信があることを示すバッジが表示されます。

▼着信が増えれば、当然、未読を示す数が増えていきますね。(2件に増えました)

▼次にLINEのアイコンをクリックすると、Siriで”LINE”を使用するか? と聞かれます。

▼このような表示になり、Siriでの操作画面のように見えますね。

▼○○からのメッセージを読んで、とSiriに話すと読み上げてくれました。

結局は、Siriで新着のメッセージを読み上げてもらうことはできましたが、複数のメッセージがある場合には、どのようにするのかまではわかりませんでした。

さらに、読み上げ後も「既読」にはならなかったです。

結論

当然、クルマを運転しながらの操作になるので、モニターでLINEのメッセージを表示するような機能はありません。

おそらく、安全のため、画面ではメッセージの内容や一覧の表示はされないのでしょう。

考えてみれば当たり前ですね。

よって、CarPlay対応しているメリットとしては、新規の着信があったときにクルマの画面にポップアップしてくれることです。

人によってはメリットではなくデメリットと感じるかも知れませんが(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA