iPhoneの読み上げ機能を使ってみました! これは長距離通勤の秘密兵器となりうるか?! [iPhone TIPS]

iPhoneの音声読み上げ

今日帰りの電車のなかで、勝間塾のコミュニティの投稿を見ていたら、こんなことが書かれていました。

「みなさんがもうやっている、iPhoneの読み上げ機能を、今日から使い始めました」

ん?

読み上げ機能??

そんなことができるんだ〜、と思いつつ、そこに貼ってあったリンクをタップしてみると…

しかも2本指スワイプで、すぐに呼び出せる!

iPhoneのスピーチ機能 みなさん、こんにちは! B-CHANです。 iPhoneでは画面の一番上から1本指を引き下げると通知センターが現れます。 これはおなじみですね。 では、2本指を引き下げるとどうなるか知ってますか? 答えはこれです。 これは、アプリに表示されている文字を音声で読み上げてくれる、スピーチ機能です。 設定方法 初期状態のiPhoneではスピーチ機能はオフになっています。 オンにしてみましょう。 「設定」アプリを起動し、「一般」→「アクセシビリティ」→「スピーチ」と進みます。 そして、「画面の読み上げ」をオンに...

 

おお、これはすごい!

こういうことって、オーディオブックなどの専用アプリでないとできないものだと思っていましたよ!

Kindleも!?

しかも、Kindleは独自の音声読み上げ機能があるようです。

iPhoneのKindleアプリの音声読み上げ機能はとても便利な機能です。その他、Kindleをおススメする理由についてまとめました。

 

今後自分でも使い込んで、ブログに上げてみたいと思います。

今日は取り急ぎ。